マドゥーラ・札幌はアクティブな50代からの
大人たちに向けて情報を発信します

トップページ > NEW・新着クリップ - 映画 > 今回のおすすめ 映画情報

今回のおすすめ 映画情報

ⓒ2018 三⽻省吾・⾓川⽂庫/映画「ニート・ニート・ニート」製作委員会

ⓒ2018 三⽻省吾・⾓川⽂庫/映画「ニート・ニート・ニート」製作委員会

新作公開作品の見どころ、こだわりなど様々な情報をみなさまにお届けします。ぜひ劇場に足を運んでみてください。

『ニート・ニート・ニート』


3人のニートと1人の少女が、夏の北海道を駆け巡る!
おかしくって、ちょっぴり切ない、ドタバタロードムービー!

〝いつか、なんとかしなきゃ...そう思っていた。いつかなんて永遠にこない。誰かが扉を蹴破らない限り...〟。
とある事情からヤクザに追われるレンチ(安井謙太郎)は、共に高校時代の同級生で、コネ入社した退屈な会社になんとなく辞表を出したタカシ(山本涼介)と、心に傷を負い引きこもりになっているキノブー(森田美勇人)を巻き込み、「北海道行くべ!」と強引に旅へ連れ出した。聞けば、出会い系サイトで知り合った女優似の美女を「生き別れの弟と会わせるため」北海道へ行くという。が、待ち合わせ場所に現れたのは、どう見ても地味な少女・月子(灯敦生)...。騙されたと怒るレンチだったが、現れたヤクザの元から月子の機転のおかげで逃げ延びたため、言われるがまま北海道のあちこちを駆け巡るはめに。


【出演】安井謙太郎、山本涼介、森田美勇人、灯敦生
【監督・脚本】宮野ケイジ
【原作】三羽省吾「ニート・ニート・ニート」(角川文庫/2010年)
【配給・宣伝】MACH/スパイラル・ピクチャーズ
【公式サイト】https://neet3.jp/

2018年11月23日(金・祝)、勤労感謝の日に?!札幌シネマフロンティア、イオンシネマ江別ほか全国公開

--------------------------------------------------------------------------

【取材協力】
株式会社MACH 代表取締役 長谷川雅弘さん

“映画”の最新記事はこちら

»詳細はこちら

マドゥーラ企業会員のご紹介

皆様の日々の暮らしを豊かにするサービスを提供している企業です。

ページトップ