マドゥーラ・札幌はアクティブな50代からの
大人たちに向けて情報を発信します

トップページ > NEW・新着クリップ - > 夏はウニ!4種のウニをふんだんに使った丼や、札幌の夜の定番「シメパフェ」の人気店が 関西初登場! 

夏はウニ!4種のウニをふんだんに使った丼や、札幌の夜の定番「シメパフェ」の人気店が 関西初登場! 

毎年6月頃から解禁されるウニ漁。この旬の時期に合わせて、ジェイアール京都伊勢丹ではウニをメインとしたフードメニューが全8種類集う。その中でも特におすすめしたいものは、北海道・札幌市内にお店を構える〈鮨処 竜敏〉の「贅沢ウニの味比べ丼」。ウニの中でも最も旬を迎えるのが、濃厚な味わいと甘さが特徴の「バフンウニ」と上品な甘みが特徴の「ムラサキウニ」。この生ウニ2種に加えて、北海道産本わさびを使用し、出汁に漬け込んだ「ウニのわさび出汁漬け」、さらにはウニを昆布で〆た「ウニの昆布〆め」の4種類のウニを丼の上で一度に楽しめる、ウニ好きにはたまらない特別な一品。

2品目は北海道・弟子屈町の人気店〈弟子屈ラーメン〉より、「鰹節醤油のウニ冷製麺」が登場。キンキンに冷えた鰹節スープの清涼感に濃厚な生ウニの味わいとガーリックオイルが味のアクセントになっており、麺と絶妙に絡み合う。

◇ウニを存分に堪能した後は、札幌の夜の定番「シメパフェ」を
シメパフェとは、飲んだ後や食事をした後に、1日の最後をパフェで締めくくることで、札幌では専門店も出来るほど、定着しつつある。今回は、そのシメパフェ人気店〈パフェテリア パル〉が関西地区初登場。飲んだ後の時間でもさっぱり食べれるよう、甘さを抑えたパフェは、旬のフルーツをメインに使用したメロン、レモン、さくらんぼ3種類をジェイアール京都伊勢丹限定でご紹介。

「夏のおいしい北海道展」
●7月11日(水)〜16日(月・祝) 
<最終日午後6時終了>
●ジェイアール京都伊勢丹10階催物場
●URL:http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorevent/1807hokkaido/

“食”の最新記事はこちら

»詳細はこちら

マドゥーラ企業会員のご紹介

皆様の日々の暮らしを豊かにするサービスを提供している企業です。

ページトップ