マドゥーラ・札幌はアクティブな50代からの
大人たちに向けて情報を発信します

トップページ > NEW・新着クリップ - 映画 > 今回のおすすめ 映画情報

今回のおすすめ 映画情報

Ⓒ2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

Ⓒ2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

新作公開作品の見どころ、こだわりなど様々な情報をみなさまにお届けします。ぜひ劇場に足を運んでみてください。

『ピース・ニッポン』

日本を愛する映像作家たちの想いが、今ひとつに。

「日本の美しい景色を後世に遺したい」。東日本大震災を経験した日本を愛する映像作家たちのそんな想いから、この映画は生まれました。虹色に輝く華厳の滝、紅に染まる秋の瑠璃光院、満開の桜に抱かれる姫路城、そして熊本地震以前の熊本城と、雲海に浮かぶ崩落前の天空の道――。奇跡的にとらえることに成功したこれらの景色は、地震や台風などの自然災害と隣り合わせの日本に生きる私たちが、百年先にも、千年先にも伝えていきたい景色です。


製作期間8年。
日本の精神と絶景の"ベスト盤"をスクリーンで。
数年間に一度だけ、"一期一会"でしか出会えない神々が宿る美しい瞬間があります。本作は8年もの歳月をかけてその場所が最も輝く瞬間を追い求め、全国47都道府県・200箇所以上で撮影された映像を厳選し、4K解像度※で映画化したものです。空からとらえた見たことの無い絶景の数々、そして知っているようで知らなかった日本人特有の精神やルーツも紐解いていく、壮大でドラマチックな旅を、映画館の大スクリーンとサラウンドで体感してください。


日本を知らないこどもたちと、日本を忘れかけた大人たちへ。
日本人が持つようになった精神や自然観を歴史とともに紐解いていく「日本人の精神」、世界に類を見ない豊かな気候風土が生み出す季節の変化を巡る「日本の四季」、そして、日本列島を南から北へ、簡単には出会うことができない奇跡のような瞬間を紡いでいく「一期一会の旅」。東京オリンピックに向けニッポンが注目されている今、日本の魅力を再発見する3部構成の贅沢な旅がはじまります。


小泉今日子&東出昌大が新たな日本に出逢う壮大な旅のナビゲーター。
中野裕之監督が惚れ込んだ名曲と共に映画に華を添えます。
新たな日本に出逢う壮大な旅のナビゲーターを務めるのは、小泉今日子と東出昌大。監督は、映画『FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM』、『TAJOMARU』のほか、今井美樹、布袋寅泰、GLAY、といった多数の有名アーティストの音楽クリップを手掛けてきた中野裕之。音楽は海外でも高い評価を受けているアンビエント・アーティストの岡野弘幹が手がけ、日本の大自然と精神を見事に表現しています。さらに劇中には細野晴臣「悲しみのラッキースター」、竹内まりや「いのちの歌」などの名曲が散りばめられ、映画に一層の彩りを与えています。

【監督】中野裕之
【ナビゲーター】小泉今日子、東出昌大
【出演】渡辺大、及川さきの
【劇中歌】竹内まりや「いのちの歌」
【配給】ファントム・フィルム
【公式サイト】http://peacenippon.jp/

2018年7月14日(土)よりディノスシネマズ札幌劇場にて公開


北海道でも撮影されています!
<道内の撮影場所>
美瑛町 青い池 望岳台 白金模範牧場 平取町 十勝連峰 釧路湿原 初山別村 鶴居村 尻別岳 阿寒国際ツルセンター 阿寒湖 屈斜路湖 富良野町

--------------------------------------------------------------------------

【取材協力】
株式会社MACH 代表取締役 長谷川雅弘さん

“映画”の最新記事はこちら

»詳細はこちら

マドゥーラ企業会員のご紹介

皆様の日々の暮らしを豊かにするサービスを提供している企業です。

ページトップ