マドゥーラ・札幌はアクティブな50代からの
大人たちに向けて情報を発信します

トップページ > NEW・新着クリップ - 映画 > 今回のおすすめ 映画情報

今回のおすすめ 映画情報

新作公開作品の見どころ、こだわりなど様々な情報をみなさまにお届けします。ぜひ劇場に足を運んでみてください。

『さよならの朝に約束の花をかざろう』

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ』の脚本を手掛けた岡田麿里。その岡田が「作りたい作品がある」とついに初監督に挑んだ作品----それが『さよならの朝に約束の花をかざろう』だ。本作は、あらゆる世代の人生を映し出す出会いと別れの物語だ。


滅びゆく運命の中で静かに生きてきた長命の一族イオルフ。一人ぼっちになってしまったイオルフの少女マキアは、廃屋の中で親を亡くしたばかりの赤ん坊を見つける。赤ん坊は次第に成長し、少年となっていく。滔々と流れる時間の中で出会ったイオルフの少女と人間の少年。ふたりの生きた"永遠の一瞬"は見る人の人生を問う。


【監督・脚本】岡田麿里
【キャスト・声の出演】石見舞菜香(マキア)、入野自由(エリアル)、茅野愛衣(レイリア)、梶裕貴(クリム)、沢城みゆき(ラシーヌ)
【配給】ショウゲート
【公式サイト】http://sayoasa.jp/

2018年2月24日(土)より札幌シネマフロンティアにて公開

--------------------------------------------------------------------------

【取材協力】
株式会社MACH 代表取締役 長谷川雅弘さん

“映画”の最新記事はこちら

»詳細はこちら

マドゥーラ企業会員のご紹介

皆様の日々の暮らしを豊かにするサービスを提供している企業です。

ページトップ