マドゥーラ・札幌はアクティブな50代からの
大人たちに向けて情報を発信します

トップページ > NEW・新着クリップ - > さっぽろ雪まつりにて"札幌らしい"限定商品販売!『札幌スタイル』特別ブース出店

さっぽろ雪まつりにて"札幌らしい"限定商品販売!『札幌スタイル』特別ブース出店

札幌スタイル機構(所在地:北海道札幌市、代表:附柴 裕之)は、2018年2月5日(月)~12日(月・祝)開催の「第69回さっぽろ雪まつり」にて、『札幌スタイル』特別ブースを出店し、認証製品をはじめとした札幌生まれのクラフト雑貨(13社の製品)を販売いたします。

札幌の暮らしをコンセプトとする地域ブランドとして2004年4月にスタートした『札幌スタイル』認証制度は、デザイン性と品質、商品力に優れた札幌生まれの『札幌らしさ』を札幌市が認証し、札幌から全国、全世界に通用するブランドを創出することを目的に活動しています。

さっぽろ雪まつり札幌スタイルブース
『札幌スタイル』http://sapporostyle.jp

道外からたくさんの観光客が訪れる『第69回さっぽろ雪まつり』を札幌スタイル認証製品の絶好のPR機会と考え、さっぽろ雪まつり大通り公園5丁目南東側に『札幌スタイル』特別ブースを出店し、認証製品をはじめとした札幌生まれのクラフト雑貨(13社の製品)を販売します。道外からの観光客に思い出に残る『札幌らしい』お土産を買って帰ってもらえるよう、雪まつり会場の本ブースでしか買えない限定商品も取り扱います。

この取り組みによって、より多くの方に札幌スタイルへの理解・共感を深めていただくとともに、札幌発の製品の素晴らしさを全国・全世界に広める契機としたいと考えています。

■さっぽろ雪まつり『札幌スタイル』ブース限定発売の準公式グッズについて
今年、札幌スタイルの新規認証製品となったワンピースを製造販売するカスタネット社(札幌市)は、限定100個の『さっぽろ雪まつり準公式品トートバッグ』をつくり、会場限定で販売します。同社の人気キャラクター『カスタネットちゃん』が雪像になり、『なまら きれいだべさ さっぽろ雪まつり』と北海道弁で表現したオリジナルデザインを採用しました。お土産用として、会場を訪れてくれる方の記念に購入いただきたいという願いが込められています。
PRICE:2,000円(税込)
SIZE :幅36cm×高さ37cm×マチ12cm×持ち手長さ55cm


■さっぽろ雪まつり札幌スタイルブース限定販売の商品
フェルトの雪だるま人形や、ポストカード、折り紙、タオルマフラー限定色など、さっぽろ雪まつり札幌スタイルブースだけで販売される限定商品も多数ご用意しています。


■さっぽろ雪まつり札幌スタイルブースで販売される主な商品紹介
札幌らしいお土産としてご利用いただける、札幌スタイル認証製品を中心(一部、認証外の製品含む)とした札幌発の商品100点以上(価格は税込160円~54,000円)を販売します。さっぽろ雪まつり準公式グッズ、会場限定商品もご用意しています。
メーカー担当者や作家みずからが販売ブースに立ち、お客様に商品のこだわりや良さを直接アピールできる機会としています。


■出店ブランド一覧
・SAVON de SIESTA 肌に優しい手作り石鹸など
・The St Monica お母さんと赤ちゃんが一緒に使える白樺樹液と馬油を使ったスキンクリームなど
・チエモク 北海道産木材を使った木雑貨など
・黒羽陶工房 うさぎと雪景色の手描き食器、雪まつり限定陶製ブローチなど
・ハピネスロード 着物をリメイクし、札幌の風景を表現したさき織り小物など
・北の紙工房 紙びより 札幌で唯一の手すき和紙工房でつくる和紙ハガキなど
・Progressive Candle 雪の結晶や霜柱をモチーフにした手作りキャンドル
・maaberry 北海道産の羊毛を使ったフェルト雑貨など
・K's factory 札幌をイメージしたアロマとアロマグッズ
・i.d.o(初) 牛革でつくった花バサミケースやキーケースなど
・upas(初・新) 北海道に伝わる物語や雪、風などにインスパイアされたジュエリー
・北海道カラーデザイン研究室(初・新) 札幌の景観色のカードゲーム「さぽら」
・カスタネット(初・新) 雪まつり準公式トートバッグや北海道素材だしパックなど(非認証製品)


■プレゼント企画について
税込3,000円以上お買い上げの先着600名様に、札幌市内のカフェ特製のクッキーやスイーツのいずれかをプレゼントいたします(協力店:cafe Dolphin、カフェチセミナミナ、自休自足、スバコ、a petits pas.)。


■関連情報
(1)札幌スタイルマップについて
観光客の方に向けて『新しい札幌と出会える』をコンセプトにした、札幌の街巡りを楽しめる、割引やプレゼントの特典付『札幌スタイルマップ』を2万部制作して、さっぽろ雪まつり観光案内所、さっぽろ雪まつり会場、ホテル、掲載店等で配布いたします。
配布に協力いただいているホテル『センチュリーロイヤルホテル札幌』では、期間中、全客室で本マップを配布いただく予定です。

(2)札幌スタイル2018年版の新カタログも配布スタート
札幌スタイル認証製品136製品(43社)をご紹介する札幌スタイル2018年度版の新カタログ(日本語・英語・中国語)もさっぽろ雪まつり札幌スタイルブースにて無償配布いたします。

(3)札幌スタイルショーケースでの展示について
会場にほど近い、札幌スタイルショーケース(地下鉄東西線大通駅コンコース・定期券売り場並び)では、さっぽろ雪まつりで販売される商品の展示が行われています(2月12日まで)。

(4)インバウンド顧客に対する『おもてなし』対策について
海外からたくさんの観光客が訪れるさっぽろ雪まつりでの出店に備えて、出店者ら20名余りが、2月1日に東京から英語同時通訳者を招いて接客英語研修を開催した。この研修により、海外からのお客様に対する札幌らしい『おもてなし』を身につけると同時に、札幌スタイルの商品の魅力を英語で伝えることで、インバウンド顧客に対する販売につなげていくことを計画しています。2月7日、8日には、研修を担当した講師らがさっぽろ雪まつり会場を訪問し、実地研修も行う予定です。

“住”の最新記事はこちら

»詳細はこちら

マドゥーラ企業会員のご紹介

皆様の日々の暮らしを豊かにするサービスを提供している企業です。

ページトップ