マドゥーラ・札幌はアクティブな50代からの
大人たちに向けて情報を発信します

トップページ > NEW・新着クリップ - 映画 > 今回のおすすめ 新作映画情報

今回のおすすめ 新作映画情報

©「海辺のリア」製作委員会

©「海辺のリア」製作委員会

新作公開作品の見どころ、こだわりなど様々な情報をみなさまにお届けします。ぜひ劇場に足を運んでみてください。

『海辺のリア』

仲代達矢―。84歳。俳優人生65年。

黒澤明、小林正樹をはじめ日本映画界を代表する数々の巨匠、名匠、奇才に愛され、近年は国際的再評価が高まるなど、日本映画界最高峰に相応しい俳優である。監督・脚本は、小林政広。カンヌ国際映画祭で才能を見いだされ、カンヌへ四作品を公式出品。世界三大映画祭に次ぐ、ロカルノ国際映画祭では最高賞の金豹賞ほか3賞同時受賞の快挙を成し遂げるなど、その独創的映画作法は、特に海外で高く評価されている。仲代と小林は、映画「春との旅」(2010)で巡り会い、「日本の悲劇」(2012)そして、本作品はコンビ三作目となる。小林のオリジナルストーリーによる前代未聞の設定に仲代はじめ、黒木華、原田美枝子、小林薫、そして阿部寛の実力派が挑む。国内のみならず海外からも注目が集まる意欲作。

かつての映画スター、桑畑兆吉。兆吉は、数々の映画や舞台に主演した名優であるが、シェイクスピアの「リア王」だけは演じたことがなかった。その兆吉に認知症の疑いが・・・。かつての記憶が溢れ出したとき、兆吉の心に人生最後の輝きが宿る―。

【出演】仲代達矢 黒木華 原田美枝子 小林薫 阿部寛
【監督・脚本】小林政広
【配給】東京テアトル
【公式サイト】http://www.umibenolear.com/

2017年6月17日(土)シアターキノにて公開

----------------------------------------------------------------------------
【取材協力】
株式会社MACH 代表取締役 長谷川雅弘さん

“映画”の最新記事はこちら

  • 今回のおすすめ 新作映画情報 2017.06.08

    今回のおすすめ 新作映画情報

    国内のみならず海外からも注目が集まる意欲作。

  • 今回のおすすめ 新作映画情報 2017.06.02

    今回のおすすめ 新作映画情報

    感動のベストセラーを映画化。電車の中やカフェでは読んではいけない、なぜなら人目もはばからず泣いてしまうから──そんな評判の中、40か国以上で刊行された世界的ベストセラー、M・L・ステッドマンの「海を照らす光」の映画化が実現。

  • 今回のおすすめ 新作映画情報 2017.05.31

    今回のおすすめ 新作映画情報

    そのライフスタイルは、人生100年時代、世界のどこよりも早く超高齢社会を迎える日本で、老いをどう生き抜くか考える人を励まし、希望を届けてくれるだろう。

  • 今回のおすすめ 新作映画情報 2017.05.30

    今回のおすすめ 新作映画情報

    第74回ゴールデン・グローブ賞において、作品賞、主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)にミネートされ、第89回アカデミー賞では、脚本賞(オリジナル)でマイク・ミルズが初ノミネート。

»詳細はこちら

マドゥーラ企業会員のご紹介

皆様の日々の暮らしを豊かにするサービスを提供している企業です。

ページトップ