マドゥーラ・札幌はアクティブな50代からの
大人たちに向けて情報を発信します

トップページ > NEW・新着クリップ - 映画 > 今回のおすすめ 新作映画情報

今回のおすすめ 新作映画情報

©2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

©2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

新作公開作品の見どころ、こだわりなど様々な情報をみなさまにお届けします。ぜひ劇場に足を運んでみてください。

『光をくれた人』

この子を育てることは過ちですか?この子を愛することは罪ですか?

美しい孤島で幸せに暮らす灯台守とその妻。
夫婦には誰にも言えない秘密があった。
それは、愛する一人娘が<他人の子>であるということ。
ある日ふたりは、本当の母親と出遭う。


海に囲まれたオーストラリア西部の孤島ヤヌス・ロックで暮らす、灯台守のトムとその妻イザベル。ふたりは強い絆で結ばれていたが、2度の流産を経験したイザベルは深く傷ついていた。ある日、謎のボートが流れ着く。中には既に事切れた男と、女の子の赤ん坊が乗っていた。赤ん坊を自分たちの娘として育てたいというイザベルの懇願に、遂に折れてしまうトム。それから4年、娘は愛らしく成長し、夫婦は幸せの絶頂を迎えていた。海に出たまま行方不明の夫と娘を捜し続けているというハナに遭うまでは。

【出演】マイケル・ファスベンダー アリシア・ヴィキャンデル レイチェル・ワイズ
【監督・脚本】デレク・シアンフランス
【配給】ファントム・フィルム
【公式サイト】http://hikariwokuretahito.com/

2017年6月10日(土)シアターキノにて公開

----------------------------------------------------------------------------
【取材協力】
株式会社MACH 代表取締役 長谷川雅弘さん

“映画”の最新記事はこちら

»詳細はこちら

マドゥーラ企業会員のご紹介

皆様の日々の暮らしを豊かにするサービスを提供している企業です。

ページトップ