マドゥーラ・札幌はアクティブな50代からの
大人たちに向けて情報を発信します

トップページ > NEW・新着クリップ - > タニタ食堂®が監修さつまいもと卵とミルクによるやさしい甘さのプリン

タニタ食堂®が監修さつまいもと卵とミルクによるやさしい甘さのプリン

森永乳業株式会社(本社:東京都港区、社長:宮原道夫)は、株式会社タニタ(本社:東京都板橋区、社長:谷田千里)とコラボレーションしたデザート「タニタ食堂®監修の100kcalデザート スイートポテトプリン」を12月6日(火)より全国にて新発売いたします。「タニタ食堂®監修の100kcalデザート」シリーズは、レシピ本「体脂肪計タニタの社員食堂」(大和書房刊)がベストセラーとなった株式会社タニタにご協力いただき、2011年3月より発売しております。

当シリーズは、1個当たり100kcalながら"おいしさ"と"満足感"を得られる点、また1個当たり100kcalであることで罪悪感を抱くことなくお召しあがりいただける点について、多くのお客さまからご支持をいただいており、新規のお客さまのトライアルを獲得しつつ、既存のお客さまのリピートもいただいております。
新発売の「タニタ食堂®監修の100kcalデザート スイートポテトプリン」は、鹿児島県産のさつまいもに卵とミルクを加えて、やさしい甘さのスイートポテトプリンに仕上げております。隠し味にバターオイル(※)を使用しており、香ばしいバターの風味が、お客さまの食欲をそそります。※バターオイルとは・・・・バターの脂肪分だけを濃縮した、濃厚な香りが楽しめるオイルです。
スイーツを食べる際にカロリーを気にしがちな方も、ぜひ、お試しください。

【株式会社タニタについて】
健康総合企業のタニタの社員食堂のメニューをまとめたレシピ本「体脂肪計タニタの社員食堂」「続・体脂肪計タニタの社員食堂」「丸の内タニタ食堂」「続々体脂肪計タニタの社員食堂」(大和書房刊)は累計発行部数542万部を突破(2016年11月16日現在)。2012年1月には東京・丸の内に「丸の内タニタ食堂」をオープン。これらのタニタの「社員食堂」を起点とするビジネス展開が「健康」で消費者ときずなを生み出したことから株式会社日経リサーチが主催する日経リサーチアワード「企業ブランド大賞2015」の授賞7企業の1社として選出されました。 ※「タニタ食堂・タニタ社員食堂」は株式会社タニタの登録商標です。

“食”の最新記事はこちら

»詳細はこちら

マドゥーラ企業会員のご紹介

皆様の日々の暮らしを豊かにするサービスを提供している企業です。

ページトップ