マドゥーラ・札幌はアクティブな50代からの
大人たちに向けて情報を発信します

トップページ > NEW・新着クリップ - コラム > 歳時記コラム「華やかなパン粘土」

歳時記コラム「華やかなパン粘土」

このコーナーでは、四季や暮らしをテーマに、年中行事の素朴な疑問や歳時記の豆知識、読者から寄せられたエピソードなどをお届けします。

華やかなパン粘土

私が花嫁修業中の時のこと。料理やお裁縫を母親に教わっていたのですが、それ以外の空いた時間がもったいないと感じていました。

母は、紙粘土で人形を作ることを趣味にしており、「紙粘土以外のもので飾りを作ってみたい」と言っていました。そんな時、たまたま近くのショッピングセンターに入っているカルチャーセンターのちらしに見つけた「パン粘土教室」という文字。パン粘土が何なのかもわからず、とりあえず面白そうだから体験してみようということになり、母とともに参加しました。

パン粘土の主な原料は小麦です。粘土自体はつやがあり伸びがよく、乾燥するまで2~3日かかるので、作り上げてからもある程度の手直しのできるすぐれもの。乾くとプラスチックのような感触になり、ド-ルハウスの小物づくりなどにもよく利用されています。作る工程も楽しく、その柔らかな触り心地に母も私もすぐ夢中になり、本格的にパン粘土教室に通うことにしました。

さまざまなインテリア小物を作っていますが、中でも私のお気に入りは、壁掛けリース。粘土で花と葉っぱのパーツを作り、針金でくっつけるというシンプルな作業ながら、本格的な仕上がりで、いくつも作っては知人にプレゼントし喜ばれています。これからも長く続けたい作って心地良い、飾って華やかな実用的な趣味です。

“コラム”の最新記事はこちら

»詳細はこちら

マドゥーラ企業会員のご紹介

皆様の日々の暮らしを豊かにするサービスを提供している企業です。

ページトップ