マドゥーラ・札幌はアクティブな50代からの
大人たちに向けて情報を発信します

トップページ > NEW・新着クリップ - コラム > 歳時記コラム「桜餅の思い出」

歳時記コラム「桜餅の思い出」

このコーナーでは、四季や暮らしをテーマに、年中行事の素朴な疑問や歳時記の豆知識、読者から寄せられたエピソードなどをお届けします。

桜餅の思い出

桃の節句が近くなると、目にする桜餅。塩漬けした桜の葉で餅を包んだこの和菓子には、「長命寺・江戸風」「道明寺・上方風・京風」と呼ばれるものがあることをご存知ですか。

私が小さい頃、よく食べていたのは道明寺粉を使った桜餅でした。料理上手な祖母が作る桜餅は、ほんのりとした桜色で、桜の葉の塩気と餡の上品な甘さが絶妙でした。

祖母が他界し数年経った頃、ふと思い出し桜餅を作ってみることに。材料や作り方を調べると、どうやら小麦粉に白玉粉や砂糖などを加えた生地を水で溶いて薄く焼き、小豆の餡を丸めたものを焼いた皮で包むタイプと、道明寺粉を蒸して作るタイプとがあるらしい。

「祖母が作ってくれたのは、つぶつぶ食感のコロンとした形だったから、必要なのは道明寺粉と...」などと考えながら材料を揃え、早速作ってみました。当時幼稚園に上がったばかりの長女は目を輝かせ、「一緒に作る!」と大はしゃぎ。かすかな記憶をたどりながら作った桜餅は、色粉の分量を間違えて、目の覚めるような鮮やかなピンク色。画像を添付し弟にメールをしたら「...うん。印象的だね」という返信。ピンク大好きな娘は「可愛い~」と大喜び。
微妙と絶妙は似て非なり。ちゃんと習っておけばよかったなと、この時期になると思い出す出来事です。

“コラム”の最新記事はこちら

  • 【コラム】なるほど北海道。 2016.10.03

    【コラム】なるほど北海道。

    北海道ならではの日常を、他県から北海道へ越してきたものの目線でご紹介。

  • 歳時記コラム「ひなまつり」 2016.03.03

    歳時記コラム「ひなまつり」

    このコーナーでは、四季や暮らしをテーマに、年中行事の素朴な疑問や歳時記の豆知識、読者から寄せられたエピソードなどをお届けします。

  • 歳時記コラム「節分」 2016.01.29

    歳時記コラム「節分」

    このコーナーでは、四季や暮らしをテーマに、年中行事の素朴な疑問や歳時記の豆知識、読者から寄せられたエピソードなどをお届けします。

  • 歳時記コラム「涼を感じる夏の知恵」 2015.06.22

    歳時記コラム「涼を感じる夏の知恵」

    このコーナーでは、四季や暮らしをテーマに、年中行事の素朴な疑問や歳時記の豆知識、読者から寄せられたエピソードなどをお届けします。

»詳細はこちら

マドゥーラ企業会員のご紹介

皆様の日々の暮らしを豊かにするサービスを提供している企業です。

ページトップ