マドゥーラ・札幌はアクティブな50代からの
大人たちに向けて情報を発信します

トップページ > NEW・新着クリップ - 音楽 > 【BOØWY デビュー35周年プロジェクト】"GIGS"CASE OF BOØWY、遂に完全版リリース、8月7日(月) 発売

【BOØWY デビュー35周年プロジェクト】"GIGS"CASE OF BOØWY、遂に完全版リリース、8月7日(月) 発売

1987年夏、神戸と横浜、日本ロック史に残る2夜限りの伝説のGIG が、ここに再現される。 それぞれの完全セットリストを新たにトラック・ダウンしてコンプリート収録した、 CASE OF BOØWY、すべての真実。

<35>...その数字に、特別な意味はない。
1982 年にBOØWY というバンドがデビューしてから、今年で35 年が経った、それだけのことだ。
けれども、特別な意味がないにしても、わずか6 年という活動期間に過ぎなかったこのバンドが、いまだに影響力を持ち続けているのは紛れも無い事実だろう。
日本のロック・シーンはすでにBOØWY 第3 世代と言っていい若いジェネレーションが中心となってドライブしているにもかかわらずだ。
であるならば、この35 年という数字もにわかにリアリティを帯びてくる。
80 年代後半というあのカオスの時代に、日本のロックに確かな実在を示し、あちこちに衝撃という楔を打ち込んだ。
BOØWY 以前、BOØWY 以降という表現があるが、その一番の違いは、彼らが混沌の地平に明瞭な景色をもたらしたことではないだろうか。
誰もがロックに自分のビジョンを描き、夢を賭けることのできる時代がすぐにやって来たのだから。
だからこそ僕たちは、現在の芳醇なロック・カルチャーを享受することができているのだ。
35 年という機会に、彼らのそんな功績を肴に、あらためてBOØWY の美酒に酔いしれるのも悪くない。
懐かしい作品たちが一斉に紙ジャケで再発される。
LA のカッティングで新たな命を吹き込まれたLP もリリースされる。
偉大なアーティストのアニバーサリーってやつは、やっぱり意味があるのだ。
単純な回顧ということではなく、現在のシーンを通してその音楽を再発見する
ことができる、無二のチャンスを与えてくれるのだから。
2017 年。また新たな何かが生まれる年になるかも知れない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●リリース情報(2017/8/7 Release)

『"GIGS" CASE OF BOØWY at Kobe』
1987年7月31日 神戸ポートピア・ワールド記念ホールにて収録
CD2 枚組:UPCY-7336/7 税抜価格¥3,241+税

『"GIGS"CASE OF BOØWY at Yokohama』
1987年8月7日 横浜文化体育館にて収録
CD2 枚組:UPCY-7338/9 税抜価格¥3,241+税

『"GIGS"CASE OF BOØWY -THE ORIGINAL-』
神戸&横浜、すべての78 曲収録 【完全限定盤】
CD4 枚組+T シャツ+ステッカー:UPCY-9704 税抜価格¥8,000+税

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

BOØWYデビュー35周年特設サイト
http://boowy35th.com/

BOØWY 35周年Twitter
https://twitter.com/boowy35th

“音楽”の最新記事はこちら

»詳細はこちら

マドゥーラ企業会員のご紹介

皆様の日々の暮らしを豊かにするサービスを提供している企業です。

ページトップ