マドゥーラ・札幌はアクティブな50代からの
大人たちに向けて情報を発信します

トップページ > NEW・新着クリップ - 催し > 【札幌グランドホテル】第39回グランビスタギャラリー サッポロ展覧会

【札幌グランドホテル】第39回グランビスタギャラリー サッポロ展覧会

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)が経営する、札幌グランドホテル(札幌市中央区、総支配人:秋月清二)1階グランビスタギャラリー サッポロでは、2017年11月9日(木)から2017年12月27日(水)までの期間、「梶原加奈子のテキスタイル展 TIMELESS つづいてゆく想い」を開催いたします。グランビスタギャラリー サッポロの展覧会は、今回で39回目の開催となります。

梶原加奈子は、北海道生まれのテキスタイルデザイナー。多摩美術大学デザイン学部染織科卒業後、株式会社イッセイミヤケ、テキスタイル企画を経て渡英し、 帰国後に札幌と東京を拠点に㈱KAJIHARA DESIGN STUDIO設立。日本の伝統技術に新しい感性を取り入れた素材の開発や商品企画、ブランディングを中心に活動しています。今回の展示会では梶原加奈子氏の作品の展示とオリジナル商品の販売を致します。札幌グランドホテルは、「グランビスタギャラリー サッポロ」の展覧会を通じて、市民の皆様はもとよりホテルを訪れる多くのお客様に自由にデザインや芸術文化に触れていただき、ホテルを介して地域と市民、文化の新たな繋がりを創造し、市民生活への貢献を図ってまいります。展覧会とトークセッションの概要は下記の通りです。


<第39回展覧会 開催概要>
◆展覧会名:越澤 「梶原加奈子のテキスタイル展 TIMELESS つづいてゆく想い」
開催期間:2017年11月9日(木)~12月27日(水)
開催場所:グランビスタギャラリー サッポロ
時  間:11:00~19:00 ※2017年12月27日(水)は17:00まで
入  場: 無 料                              
内  容:海外でも高い評価の梶原加奈子氏が日本のテキスタイル会社と組み、開発したテキスタイルやオリジナル商品の展示と販売をいたします。


-------------------------------------------------------------------------------------------

◆記念トーク&レセプション / セレモニー
出 演:梶原加奈子
開催日:2017年11月9日(木)
記念トーク:18:30~19:30 (会場:東館3階GINSEN)
セレモニー:19:30~20:00 (会場:東館3階GINSEN)
レセプション:20:00~21:00 (会場:本館1階 ロビーラウンジ ミザール)
定員: 200名(参加無料・要予約・先着順締切)
主催: 株式会社グランビスタ ホテル&リゾート、札幌グランドホテル

今回は内田デザイン研究所の企画による最後の展示会となりますので、トーク終了後に内田デザイン研究所よる、4年間のグランビスタギャラリーの歩みをスライドや映像、ゲストとのトークを交えて振り返るセレモニーを実施いたします。

◆プロフィール
梶原 加奈子 Kanako Kajihara (テキスタイルデザイナー)
北海道生まれ。多摩美術大学デザイン学部染織科卒業。㈱イッセイミヤケテキスタイル企画を経て渡英。英国の王立芸術大学院RCAにてテキスタイルからのコンセプトデレクションと事業再生におけるデザインの役目を学びMA取得。欧州新人登竜門のデザインコンペTEXPRINT2005でグランプリ受賞。2006年帰国後、㈱KAJIHARA DESIGN STUDIO設立。様々な企業と取り組み素材コレクションや製品ブランドのディレクターとして活躍する。2013年Premiere Vision Paris主宰の世界テキスタイルコンペPV awardにて日本の企業と共に開発したテキスタイルでグランプリ受賞。2015年よりJETRO輸出企画アドバイザー就任。2017年よりJAPAN TEXTILE CONTEST審査員長就任。日本の伝統技術を活用した新しい物作りや、価値観を創造するブランディングをとおして、テキスタイルの持つ豊かな可能性を暮らしのなかに提案している。

 

https://www.grand1934.com/gallery/art/kajihara_201711.html

 

“催し”の最新記事はこちら

»詳細はこちら

マドゥーラ企業会員のご紹介

皆様の日々の暮らしを豊かにするサービスを提供している企業です。

ページトップ