マドゥーラ・札幌はアクティブな50代からの
大人たちに向けて情報を発信します

トップページ > NEW・新着クリップ - > サッポロ生ビール黒ラベル「日本一の星空デザイン缶」10月16日長野県内限定発売

サッポロ生ビール黒ラベル「日本一の星空デザイン缶」10月16日長野県内限定発売

スタービレッジ阿智誘客促進協議会(長野県阿智村 会長:熊谷秀樹(阿智村長))と、サッポロビール株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:髙島英也)は、サッポロ生ビール黒ラベル「日本一の星空デザイン缶」を共同で企画し、サッポロビール株式会社より、2018年10月16日に長野県内限定で発売されます。

環境省の実施する全国星空継続観察で「星が最も輝いて観える場所」の第一位(平成18年)に認定された星空をテーマに、富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはらで行われる「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」、「天空の楽園 雲海Harbor」、「天空の楽園 WinterNightTour」、今年7月にオープンした「日本一の星空浪合パーク」など星空を見上げるイベント、場所づくりに取り組んできた阿智村。
星空を見上げるオリジナルグッズの販売、星の婚姻届の作成、星のナンバープレートの交付、星空が見える環境活動などに取り組んでいます。


サッポロ生ビール黒ラベル「日本一の星空デザイン缶」は、阿智村の星空、「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」のゴンドラをバックに「日本一の星空」の文字を大きくあしらい、洗練された印象度の強いデザイン。

サッポロ生ビール黒ラベル「日本一の星空デザイン缶」の売上の一部を、サッポロビール株式会社より、スタービレッジ阿智誘客促進協議会に寄付していただき、日本一の星空が見える環境づくり、自然保護活動に役立てていきます。


【サッポロ生ビール黒ラベル 日本一の星空デザイン缶】
商品名     サッポロ生ビール黒ラベル 日本一の星空デザイン缶
パッケージ   350ml缶
発売日・地域  2018年10月16日・長野県内限定
原材料     麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ
アルコール分  5%
価格      オープン価格


【長野県阿智村】
阿智村は、長野県の南端にあり、「昼神温泉」と「花桃の里」で知られる、山あいの静かな村です。昭和48 年に湧出した昼神温泉は「アルカリ性単純硫黄泉」PH9.7のとろっとした滑らかなお湯はまるであたたかな 化粧水に浸かっている様。つるつるすべすべの肌触りになることから 『美肌の湯』 とも呼ばれています。 また、阿智村は環境省の実施する全国星空継続観察で「星が最も輝いて観える場所」の第一位(平成18 年)に認定されています。

【スタービレッジ阿智誘客促進協議会】
環境省の実施する全国星空継続観察で「星が最も輝いて観える場所」の第一位(平成18年)に認定された 阿智村の星空。この「日本一の星空」を地域活性、観光活性に活かし、誘客促進することを目的に2012年 に設立。2012年8月1日より「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」を開催。2014年10月18日より「雲海 &星空 天空の楽園 雲海Harbor」を開催。2016年12月3日より「天空の楽園 Winter Night Tour」を開催。 2018年5月末迄でイベント累計45万人が来場。
2015年・2016年・2017年 「ジャパン・ツーリズム・アワード」国内・訪日領域 地域マネジメント部門賞受賞
2015年 「信州ブランドアワード」長野県知事賞受賞
2017年 「ふるさとイベント大賞」優秀賞受賞
2017年 天空の楽園 日本一の星空ナイトツアーが「2017年度グッドデザイン賞」受賞

“食”の最新記事はこちら

»詳細はこちら

マドゥーラ企業会員のご紹介

皆様の日々の暮らしを豊かにするサービスを提供している企業です。

ページトップ