お客様に「安全・安心・快適」な住まいを提供 ミサワホーム北海道

「住まいを通じて生涯のおつきあい」を基本理念に、創立以来、住宅の長寿命化や高品質・高性能化に取り組んでいるミサワホーム。住宅に対するこだわりや考え方を、ミサワホーム北海道の亀岡一郎さんにお聞きしました。

線や面の際立つ美しいリビング

線や面の際立つ美しいリビング

過酷な環境で培われた技術

ミサワホームの特徴は、建物の資産価値を高める独自の木質パネル工法と、飽きのこない優れたデザイン。「当社は、木質パネル工法で住宅業界初の建築基準法認定を取得して以来、南極昭和基地建設や住宅業界初のグッドデザイン賞を受賞するなど、挑戦と創造を続けています。

南極の建物の多くはミサワホームがお手伝いしました。厳しい環境下において使用される建物は、高気密・高断熱・耐久・耐震性能に優れていなければなりません」と亀岡さん。構造耐力上、画期的な工法と過酷な環境で培われた技術が、降雪量が多く、寒さ厳しい北海道においても、快適で安心できる住まいを提供可能にしています。

リビング横には大収納の「蔵」。空間をより広く、快適に使えます。

リビング横には大収納の「蔵」。空間をより広く、快適に使えます。

長い先を見据えて

常にフロンティアスピリットで業界をリードし続けている同社。「石狩市にある、住まいづくりのテーマパーク・ミサワオープンファクトリー北海道では、当社の独自の工法である木質パネル接着工法の強度や断熱性、耐久性などを体感できます。高度に工業化され、環境にも配慮した木質パネルの生産ラインを見学できますので、住まいをつくる過程も確認でき、お施主様に"わかりやすい"と好評です」と話します。

同施設内には、体験・体感コーナーや展示物、映像等が用意されており、制震構造MGEOやテクノロジーなど、同社の建物が持つ強みが良くわかります。ミサワホームで家を建てられるお客様のほとんどが見学するのも頷けます。

上質なデザインが心地良い。

上質なデザインが心地良い。

長く愛されるデザイン

愛着を持つことは、その家に長く住むために大切なことのひとつ。愛着のわく要素としてデザインは外せません。「ミサワホームは、24年連続でグッドデザイン賞を受賞しました。私どもは建物の品質や性能の向上はもちろんのこと、デザイン力で皆様に快適な住まいをご提供していきたいと考えております」と亀岡さん。

「MooS(ムース)」は、北海道全域で個人住宅を中心に集合 住宅・宿泊施設・店舗などの設計を行う建築設計ユニット。MooSの設計した建物は、ミサワホームが責任をもって施工・アフターメンテナンスを行っています。つねにお客様のご要望を最優先に具現化し、最適な住宅、建築を提案しています。

ミサワホーム北海道株式会社

ミサワホーム北海道株式会社

  • 札幌市白石区東札幌2条6丁目8番1号
  • TEL 011-822-1111(代表)
  • www.hokkaido.misawa.co.jp
  • 定休日:毎週水曜、第1日曜、第2・3 火曜および祝日

2013年冬号掲載 ※現在とは情報が異なる場合がございます。詳しくは各店舗へお問い合わせください。

ページの先頭へ