マドゥーラインフォメーション

アートを身近に感じることのできる展覧会

ACROSS

札幌市在住の美術家・艾沢詳子さん、白老町在住の彫刻家・国松希根太さん、北海道では初めての発表となる愛知県在住の陶芸家・服部真紀子さん3人の作品展が4月6日(土)~15日(月)「MORIHICO Plantation」(札幌市白石区菊水8条2丁目1-32)で開かれます。

会場は倉庫をリノベーションしたカフェ。中は、外観からは想像できない、開放的で心地良い空間が広がっています。1階には大きな焙煎機があり、2階は、漏斗を使って制作された穏やかな照明の光に包まれるカフェスペースになっています。

2階カフェスペースから階段を上がった屋根裏空間が、「ACROSS」の会場です。100m2もの広さを持つ屋根裏を使って、新たな空間を創ります。突き抜けた広がりと壁がないことで、ジャンルも素材も異なる3人の作品が分断されることなく、流動的につながる魅力的な空間です。美術館やギャラリーとは少し違う感覚で、作品と向き合える空間に足を運んでみませんか。

■ "ACROSS"  開催概要

開催期間 2013年4月6日(土)~15日(月)
11時~18時 ※10日(水)休み
会場 MORIHICO - Plantation
(札幌市白石区菊水8条2丁目1-32)
■ アーティストトーク&パーティー 艾沢詳子 × 国松希根太 × 服部真紀子

開催日時:4月6日(土)17時~   入場料 500円(1ドリンク付き)

withart

企画・運営 withart

  • 札幌を拠点に、日常とアートの境界を探求する展覧会を企画している「withart」。 アートやデザイン、クラフトの世界をもっと身近に、もっと普通に、日常の暮らしに寄り添う機会を作りたい、そんな思いを形にした展覧会を軸に活動しています。

    詳しくはこちら → http://withart-mh.com/

2013年03月29日掲載 ※現在とは情報が異なる場合がございます。詳しくは上記連絡先へお問い合わせください。

ページの先頭へ