世界初「プリン体0」「サッポロ 極 ZERO」発売中

「ビールは飲みたいけれど、プリン体や糖質が気になる...」

という人たちの間で話題になっているのが、現在発売中の「サッポロ 極 ZERO(ゴクゼロ)」です。忙しい毎日を過ごしているあなたも、たまの休日に、美味しい料理と一緒に、自宅でゆっくりと味わってみませんか?

「サッポロ 極 ZERO」で過ごす休日

「サッポロ 極 ZERO」で過ごす休日

休日の午後は自宅で くつろぎの時間を

普段、お付き合いで外食が多くなりがちなサラリーマン。せっかくの休日くらい、のんびりと起きて、家でゆっくりと食事を楽しみたいですよね。料理が苦手な人や単身赴任の人は、お気に入りのおかずをデリバリーするのもいいでしょう。

健康を気にしつつも、美味しいものに目がないという人にお勧めなのが、サッポロビールの機能性新ジャンル「サッポロ 極 ZERO」です。約4年の歳月をかけて開発したという「サッポロ 極 ZERO」は、麦芽、大麦、ホップに加えて、プリン体フリー原料を組み合わせることで生まれた独自の「ゴクZERO製法」を採用したもの。それによって、世界で初めて「プリン体0.00」「糖質0」を実現したのです。

ライトな喉越しが特徴

ライトな喉越しが特徴

美味しい料理との お供にぴったり

サッポロビール株式会社の小野寺哲也さんは、「プリン体や糖質が気になる方にもピッタリの商品です。糖質ゼロでも爽快なうま味がありますし、ライトな喉越しが特徴です。また、後味がすっきりしているのでゴクゴク飲んで頂けます」とニッコリ。コクやうま味のある料理は、どちらかというとカロリーが高いものが多いのですが、糖質やプリン体がゼロの極 ZEROだと、気兼ねなくご馳走が楽しめるのも魅力です。

「秋の北海道は特に美味しいものがたくさんありますし、畑で採れたものや旬の魚介類との相性もぴったりですね。特許出願中のゴクZERO製法で『プリン体0.00』を実現したサッポロ極 ZERO。北海道の秋の味覚と一緒にぜひお楽しみください。」

サッポロビール株式会社

  • www.sapporobeer.jp
  • 【撮影協力】
    株式会社スカイハウス
    札幌市白石区北郷3条2丁目1-23
    tel.011-879-7177
    http://www.skyhouse.co.jp/
    撮影場所「スカイハウス・アジアンスタイル・モデルハウス」
    (札幌市白石区北郷2条13丁目3-1)
  • 【協力】
    北海道イタリア料理 テルツィーナ・デリ
    札幌市中央区南1条西27丁目1-1マルヤマクラス1F
    tel.011-615-3324
    http://www.terzina1998.com/

2013年秋号掲載 ※現在とは情報が異なる場合がございます。詳しくは各店舗へお問い合わせください。

ページの先頭へ