足を運ぶたびに新たなワクワクを体感。銭湯を改装したユニークな体験型ショールーム「塗夢創家(トムソーヤ)」

壮大な天井画

壮大な天井画

少年の頃のような ドキドキの感動体験

主人公のトムが、ミシシッピ川のほとりの自然豊かな小さな町で、ハックをはじめとする仲間たちとともに、冒険を繰り広げる物語「トム・ソーヤーの冒険」。有名なエピソードのひとつに、塀のペンキ塗りのお話があります。

そこからイマジネーションを膨らませ名付けられた「体験型ショールーム塗夢創家(トムソーヤ)」は、ホームペイントの魅力を体感できるワクワクできる空間。銭湯を改装し、番台や洗い場をあえて残して活用したユニークなショールームは、幼い頃のノスタルジックな思い出に浸れること間違いなし。

オリジナルアートを施したカラフルなヘルメット。テンションも作業効率もアップ!

オリジナルアートを施したカラフルなヘルメット。テンションも作業効率もアップ!

豊富な経験でアドバイス 簡単・キレイ・楽しく

同ショールームでは、簡単できれいに楽しく塗るためのイベントも開催。「足を運んでいただく度に感動に出会えるよう、工夫を凝らしています」と、代表取締役社長の齊藤綱裕さん。

「例えば車を購入する際には乗り心地を試したり、洋服を買う時には試着しますよね。なのに、長く住む家の塗装は仕上がるまでどんな感じになるのかわかりにくい。ここではカラーシミュレーションもできるので、イメージをつかめると思います」と話します。ペイントのプロがしっかりサポートしてくれるので安心です。

代表取締役社長の齊藤綱裕さん

代表取締役社長の齊藤綱裕さん

熱い夢を持って 取り組みたい

「下地処理の仕方から道具の手入れまで、職人が塗り方のコツを教える灯油タンクの塗装講習会を開催しています。その講習会に参加された中に、自身が配送する先の灯油タンクをキレイにして差し上げたいという灯油販売業の方がいらっしゃいました。

その後、その方を通じて塗装の依頼があったりと、講習会という小さな取り組みが大きな輪として広がっていくことを実感しています」と齊藤社長。今後は、新たな取り組みや若手の育成にも注力していきたいと話します。「塗装が可能なところはすべてキャンパスとしてとらえ、街の景観を変えていきたい」と熱く語ってくださいました。

齊藤社長からのアドバイス 地域の皆様に楽しんでいただきたい

自分で塗装してみたい、目で見て確かめたい、そんな時は「塗る夢を創る家」、塗夢創家(トムソーヤ)へお越しください。DIYを楽しみたくて、いざ始めてみたものの、「あれ?これはどうするんだろう」「こんなはずじゃなかったのに」なんてことにはなりたくないですよね。経験とセンス、技術力は一朝一夕に培われるものではありません。塗料はもちろん道具も用途によっていろいろな種類があります。プロの立場から塗装のコツや選び方まで、雑誌やインターネットでは得ることのできない生きた知識をご提供、アドバイスさせていただきます。

弊社ではこれまでも皆様に楽しんでいただけるようなイベントを開催してまいりました。これからも、例えばタイムや仕上がりを競うペイントフェスティバルや、ペイントバスを利用したミニシアター、コミュニティルームの提供など、たくさんの方が参加できる催しを行っていきたいと考えています。

体験型ショールーム「塗夢創家」(トムソーヤ)

体験型ショールーム「塗夢創家」(トムソーヤ)

株式会社幸和塗装

  • 【本社】
  • 住所:札幌市白石区川下2条7丁目1番8号
  • 営業時間:9時~19時
  • TEL:0120-58-1649
  • http://www.kowatosou.co.jp

株式会社塗夢創家(トムソーヤ)

  • 【千歳ショールーム】
  • 住所:千歳市若草3丁目2番12号(MAP)
  • 営業時間:土・日曜日、10時~16時
  • TEL:0123-28-4116

2014年春号掲載 ※現在とは情報が異なる場合がございます。詳しくは各店舗へお問い合わせください。

ページの先頭へ