紅梅。

札幌市内にはお花が見事な公園がいくつかあるのですが、
平岡公園もそのひとつ。

IMG_8285

ホームページによると
「平岡公園は、札幌市の中心部より南東に11kmに位置し清田区平岡と里塚にまたがる66.4haの広さを持つ公園で昭和57年から整備が進められております。

道央自動車道をはさんで東西にわかれており、西側の48.4haには自然の姿をとどめた山林、豊富な散策路、すり鉢状の地形の梅林、自然観察のできる池や湿地・はらっぱがあり、東側の18haには散策路や芝生多目的広場、壁泉などの施設が完備されています。また、スポーツ施設として、パークゴルフ場や野球場、テニスコート、ゲートボール場などがあり運動のできる公園としても親しまれております。」

だそうです。

この総合公園には、現在約1,200本のウメが植林されています。
5月12日の時点で白梅は散りはじめ、紅梅は6分咲き。

毎年5月には「ひらおか梅まつり」が行われるのですが、
今年は5月21日までが開催期間となっています。
期間中は梅林ソバ、梅せんべい、梅ソフトなどを味わうこともできます。

梅ソフト…。美味しいらしいのですが、昼間に公園に行ったことがないので
売店が閉まっているんですよね…。
今年は食べられるかな。

Madura(マドゥーラ)WEB

コメントは受け付けていません。


ページの先頭へ